復興支援活動

東北地方太平洋沖地震(とうほくちほうたいへいようおきじしん)は、2011年(平成23年)3月11日(金)14時46分18.1秒、日本の太平洋三陸沖を震源として発生した地震。東日本大震災を引き起こし、東北から関東にかけての東日本一帯に甚大な被害をもたらした。
(※ウィキペディアより参照)

2012年2月23日
東高円寺郵便局にて、東日本大震災義援金を納付

ストリートライブ(上の写真上段)やライブハウスでの募金活動で集まった募金を、
日本赤十字社を通じて東日本大震災義援金として納めました。

僕たちガッツダイナマイトキャバレーは、募金を集めること以外に「何かできることはないか?」と模索していた。でも自分たちの力で何が出来るのかも分からず、「被災地に足を運ぶことでむしろ足手まといになるのではないか?何の役に立つことができるのだろうか?」そんなことばかり考えて時間だけが経過してしまった。
「何が出来るかではなく、現状を知ることがまずはじめの一歩だ。現地に行かないで何が分かるんだ!?」
それが導き出した一つの答えだった。震災発生からあまりにも時間が経過してしまっていたが、遅すぎることはないと思った。そんな中でなんとか知り合いを通じて、宮城県岩沼市の方とつながる事ができた。震災の状況や生の声を直接知るために、震災発生から1年後の
2012年5月4日 ガッツダイナマイトキャバレーは、初めて被災地を訪れた。
宮城県石巻市や名取市、岩沼市等被害の大きい地域を回り、津波の恐ろしさをまじまじとこの目で見てきました。
震災から1年経ったあとも、まだまだ時間が止まったままのような状況を目の当たりにし、自然の恐ろしさを
痛感した。誰もいないところに鯉のぼりだけが無数に空を泳いでいた。
何があっても前を向き、厳しい状況に立ち向かい、逆流でも昇っていくぞとでも言っているかのように。
遠くに見える瓦礫の山。そして、(2012年5月現在)今もなお仮設住宅での生活を余儀なくされている現状。
広大な敷地にあった田園も、津波にやられ・・・。名前のないバス停もそのままに。
僕らは、この後宮城県岩沼市の「いわぬま福興支援プロジェクト 結の会」の佐藤さんと会うことが出来ました。そして、色々なお話を伺い、「僕らに出来る事から協力させてください!」とお願いし岩沼への復興支援活動がスタートしました。
自分たちの力で何かができる訳ではない。力を合わせるから そこに新しい力が生まれる。
それが分かった僕らは、演奏をすることや歌うことを通じて、たくさんの人に自分たちの体で感じた被災地の現状を伝えたり、支援をお願いすることにしました。

2012年6月24日
岩沼市の玉浦小学校にて「岩沼祭」 第一回復興支援ライブ開催

この日は、NHKアートさんとのコラボ企画の復興支援イベント。
ガッツダイナマイトキャバレーもステージと音楽体験イベントを開催。
ガッツダイナマイトキャバレーからは、約100個のフライングディスク(フリスビー)を提供。
各地で集めた応援メッセージ幕や、支援活動を報告する展示をしました。

このイベントを通じて出会った、「がんばっと玉浦」のみなさん(下の写真右)。
ここから、また新たなつながりがスタートしました。

2012年9月9日
「第22回定禅寺ストリートジャズフェスティバルin仙台」

仙台で開催された定禅寺ストリートジャズフェスティバルに出演。その足で、岩沼市にも訪問。宮城県で応援をしてくださる方も増えて、足を運ぶ機会も増えました。

2013年3月
「伊勢厚盛会 東日本大震災チャリティーゴルフコンペ」

神奈川県厚木市にある「厚木国際カントリー倶楽部」にて2012年に続き開催されたコンペです。このコンペの一環のチャリティーライブに出演し、ここで集まった沢山の皆様からお預かりした募金を復興支援金として宮城県岩沼市に届けました。
このゴルフコンペは、僕らガッツダイナマイトキャバレーを応援してくださる伊勢原市・厚木市の方々が行っているコンペ。2012年・2013年・2014年と、沢山の芸能人や野球選手が参加されています。コンペの中心には、元ヤクルトスワローズで活躍された
「ギャオス内藤」さんがいらっしゃいます。現在は、社会人リーグの「新潟アルビレックス」の監督さんです。

2013年5月5日
グリーンピア岩沼にて「第6回i Rock Festival」

ストリートライブ等で沢山の方からお預かりした募金を「いわぬま福興支援プロジェクト 結の会」さんへ寄付。
岩沼を復興するべく、市民祭り等町おこし事業に使ってもらっています。

この時にいただいた、応援メッセージ!(ご家族の方から許可をいただき掲載しております。)
感激しました!こういった応援があるから僕らも頑張れるし、募金活動にご協力いただいている皆様にも嬉しい報告ができます。ありがとう!!
このフェスティバルでは、市民有志でつくる「岩沼ライトアップ実行委員会」(毎年12月にJR岩沼駅西口にてライトアップイベントを主催するボランティア団体)の皆様と出会い、さらに仲間が増えました!!

2013年7月20日
「長須賀つながりビーチ子ども海広場 オープンイベント」

「TSUNAGARI」「南三陸シーモンキー」(写真下段)をはじめ全国からのボランティアの方たちの手により、震災後、約2年かけて瓦礫を処理し海水浴場としての水質基準を見事に達成し、南三陸町長須賀海水浴場が復活!
「子供達に裸足で思いっきり遊んでもらいたい!安心して海で泳いでもらいたい!」
その気持ちからスタートしたプロジェクトです。オープンした海水浴場は、その名も「長須賀つながりビーチ子ども海広場」
ここでは、一般社団法人「TSUNAGARI」の代表・勝又三成さん、そして「TSUNAGARI」の中の、小中高校生で組織する「南三陸シーモンキー」の代表である高校生の三浦秀人君をはじめ、このプロジェクトのメンバーと出会い繋がりました!
本当に真っ直ぐでぶれない想いに、感銘を受けました。

2013年8月24日
岩沼市役所前にて「いわぬま復興夏祭り」

岩沼市役所の前の広いスペースを使って開催されたお祭りです。屋台のお手伝いもさせていただきました。
がんばっと玉浦のブースでかき氷販売のお手伝い(写真上段)。
金蛇水神社の入り口にある工房水神そばの試食販売のお手伝い(写真中段)。
そしてもちろん、東京や各地で集めた元気パワーを持っていったライブパフォーマンスも大盛り上がりでした!

2013年9月8日
「第23回定禅寺ストリートジャズフェスティバルin仙台」

2回目の出演になる、定禅寺ストリートジャズフェスティバル。宮城で待っててくれるミヤレッツも増えました。
雨の降る中、渾身の演奏を披露!

2014年3月
「厚伊勢盛会 東日本大震災復興チャリティーゴルフコンペ」

もはや恒例になりつつあるチャリティーゴルフコンペです。
今回は過去で最高額となる募金額が集まりました。復興支援金として宮城県岩沼市に届けました。

2014年5月5日
グリーンピア岩沼にて「第7回i Rock Festival」

2回目の出演となる「I Rock Festival」です。『恋する☆マッチョマン』で皆さん心に筋肉をつけている模様です(写真上左)。
伊勢厚盛会東日本大震災チャリティーゴルフコンペの募金とライブハウス等での活動で集まった募金を併せて「いわぬま福興支援プロジェクト 結の会」さんへお渡ししました。(写真上中)

岩沼市の「つながる木っと」とのコラボで、ガッツダイナマイトキャバレー特製コースターとフォトスタンドを販売。売上金は全額寄付されました。

※『ふれあい木工房 つながる木っと』 放射能検査済みの安全な震災がれきの木材を再利用して、玩具や木工品として蘇ります。 http://tsunagarukitto.jimdo.com/

2015年3月
「厚・伊勢盛会 東日本大震災復興チャリティーゴルフコンペ」

恒例のチャリティーゴルフコンペです。
集まった募金を、復興支援金として宮城県岩沼市に届けました。

2015年5月5日
グリーンピア岩沼にて「第8回i Rock Festival」

3回目の出演となる「I Rock Festival」です。今回も『恋する☆マッチョマン』で皆さん心に筋肉をつけました(写真上段右)。
東日本大震災復興チャリティーゴルフコンペの募金とライブハウス等での活動で集まった募金を併せて、今回は岩沼市の千年希望の丘の整備に役立てていただくため、岩沼市長へお渡し致しました(写真下段左)。そして、千年希望の丘へ訪問しました(写真下段右)。
千年希望の丘についてはこちら

2016年3月
「厚・伊勢盛会 東日本大震災復興チャリティーゴルフコンペ」

恒例のチャリティーゴルフコンペです。
集まった募金を、復興支援金として宮城県岩沼市に届けました。

2016年4月24日
アリオ市原での「フリーライブ&ビンゴ大会」

何度かお邪魔させていただいているアリオの市原店さん。ここの屋外イベントスペースでフリーライブとビンゴ大会を行いました。
ビンゴ大会でのビンゴカード売り上げ金全額と、投げ銭箱に集まった募金を、先日発生した熊本地震の支援金として届ける予定です。

2016年5月5日
グリーンピア岩沼にて「第10回i Rock Festival」

4回目の出演となる「I Rock Festival」です。
東日本大震災復興チャリティーゴルフコンペの募金とライブハウス等での活動で集まった募金を併せて、今回も岩沼市の復興に役立てていただくため、岩沼市長へ直接お渡し致しました。

2016年5月22日
六本木BAUHAUSにて「第五回なだれ坂音楽祭」

5回目となる「なだれ坂音楽祭」。今回は、4月に発生した熊本地震の義援金を募りました。なだれ坂各方面からの募金で21万円が集まりました。ご協力いただいた皆様ありがとうございます。
ガッツダイナマイトキャバレーはアリオ市原での募金もあわせて今回お渡しいたしました。
熊本地震の被害にあった益城町の方にお越しいただいたので、代表で直接お渡しいたしました。